top of page
  • j78954

消費者庁、買取専門店の広告を問題視

 先日も当店ブログで取り上げた、買取専門店の折り込み広告。ようやっと消費者庁も重い腰を上げました。




 広告を見て消費者が買取りを求めた物品が、広告の金額に比べて大幅に安く買い取られるトラブルが増加していることを問題視し、消費者庁は4月18日景品表示法を見直し、「買取り」を同法の規制対象としました。


 同業者としても、こんな広告が許されるはずもないと思っておりましたので、ようやくかぁ、という感じです。


 今後は規制対象となりますので、広告の金額より実際の査定額があまりにも安い場合は、消費者庁に通報することをお勧めします。


 見せかけだけの誇大広告、百害あって一利なし!一日も早く無くなることを祈ります





最新記事

すべて表示

GW中も営業中!!

GW中も、定休日通り(6日お休み)で営業しております。ご来店お待ちしております。

Comentarios


bottom of page